2017年08月20日

FINAL FANTASY XV カエムの岬〜ED〈後編〉

〈前編〉より続きです。

電車内でアーデンと遭遇したり、プロンプトを(そうとは知らずですが)突き落したりしつつ、シヴァから啓示を受けました。
……って、ゲンティアナがシヴァだったの!?
そうであれば、ルーナが真っ先に誓約したのはシヴァだったのでしょうか。じゃないとルーナ無しで啓示を受けた事になりますものね。でもそうなら真っ先に啓示してくれても良いような……本体の近くじゃなきゃダメだったのかな。
ルーナの死に触れないのはさすが神って感じではありました。

そのままテネブラエでアラネアと合流。
ああ、やっぱり素敵だなぁ。仲間になって欲しかったなぁ。
イグニスを気遣ってくれたのも嬉しい。
……あれ?
宮殿は?? い、行けないのか……ちょっと色々楽しみだったのに……。
気を取り直して、フルーレ家の侍女さんとお話し。
回想シーンで話すルーナとレイヴス。
……ん??
神凪の力ってリスクあるものなの??
じゃあアーデンが手を下さずとも、遅かれ早かれ死んじゃったって事かしらん。
どうも……安易な設定な気が……FFで言うなら10の召喚士っぽいですしね。

帝都へ突っ込みました。
私好みにカスタムしたレガリアが……。勿体ない。
そしてここでノクトがぼっちに。
とりあえずノクトのルートで進めました。
武器が出せないので戦いにくい事この上ありませんでした。
普段なら一撃瞬殺程度の雑魚にモタモタしてしまって、イライラしつつ。
しかしジグナタス要塞は長かった〜。
途中、倒れているけど生きて(?)いる魔導兵に足を掴まれた時には正直ドキッとました。
なので、生きているヤツはジャンプでやり過ごして倒したりしていたのですが、うっかり油断してると掴まれてドキッとする、の繰り返しでした(笑)
シガイの設定といい、どうもこの辺りはバイハザっぽく感じました。

あと、どうもバグっぽかったのですが、プロンプト(のような人影)を追っかけた時、通路の階段の上で佇むプロンプトを発見したのです。
が、近づいても何も起こらないし、ただただ立っているだけだし、普通に通り抜けられちゃうしで、こちらもちょっと不気味でした(笑)

処刑されたはずのレイヴスの死体を発見。
処刑というのは綺麗な言い方で、結局はどさくさに紛れて殺された感じだったのかな。死体放置ですものね。
周囲に散乱していた手紙を読むと、何だかイイ人っぽくてちょっと戸惑いました。
出番も少なかったので、一体どういう立ち位置の人だったのか掴みきれませんでした。

ようやく仲間と合流。
ここでプロンプトの過去が明かされたのですが……そうするとクローン人間なのかな、やっぱり。
ここのセキュリティタグを埋め込まれているって事は、魔導兵になるはずの子供だった、という事で間違いないでしょうし。うーん、もう少し掘り下げて知りたかったですね。DLCに期待です。

死んで退場したとばかり思っていたレイヴスのシガイが登場。
……レインズと言い、中村さんのキャラは不憫過ぎる気がします。
これもまたオマージュ??

そしてとうとうチャプター14突入です。
もうここまで来たら中断どころが分からなくって、とことん進める覚悟を決めました(笑)

……おっさんになっとる!!(爆)
でもイケメン!!
若い頃はイマイチだったけど、素敵になっちゃって〜(*^_^*)
ヒゲをちゃんとあたればいいのになぁ。そしたらもっとイケメンなのに〜!
最初からこのビジュアルだったら“ノクト大好き!”な感じでプレイ出来たのに……と惜しみつつ。
何故神影島にいたんでしょう。
船があったって事は、きっと仲間が運んでくれたのでしょうけれど……。安全だったのかなぁ。
綺麗なままの船って事は、定期的に様子見に来てくれていたんでしょうね。切ない。

夜道をトボトボ歩いて、タルコットに会えた時はホッとしました!
あの長い道をハンマーヘッドまで延々歩くのかと思ってゲッソリしていたので、嬉しさも一入(笑)
ちゃんとサボテンダー達を飾っているのが微笑ましかったです♪
10年ぶりの仲間たちもいい感じでおっさんになってて笑えました。
プロンプトはイケメン度UPでしたし、イグニスはよりクールな感じ。グラディオが一番そのままって印象。
シドニーちゃんやアラネアにも会いたかったなぁ。

で、そのまま王都へ突入。
ウリックの双剣を奪取して都庁……じゃなくてお城へ。
イフリート戦が豪華で楽しかったです。
OPあたりであった戦闘はこの時のものだったのですね〜。
でも倒してしまいましたが、啓示は受けられたのかな……??

いよいよアーデン!
と思ったら、ここでお写真タイム。
1枚選べとな!?
私はチョコボ大好きなので、チョコボ写真が多くってちょっと和んでしましました。
とりあえず無難そうな4人の写真をチョイス。
さすがにここでアーデンのピン写真とか、ウイズの写真は選べませんでした(笑)

てっきり総力戦と思っていたのに、まさかのタイマン。
まず負けることはないと思われる戦闘でした。
こちらはFF7のオマージュかな。
アッサリで肩透かしだったものの、なかなか悪くない演出でした。アーデンのキャラにピッタリだったと思います。
ただもう少し手応えは欲しかった気も……。

とうとうEDです。

ああ、やっぱり死亡EDかぁ。
“Stand by Me”ですもんね。初っ端からネタバレでしたものね。
新しい“Stand by Me”を期待していたんですけれどね……。
でも各地の夜明けのシーンは本当に素敵でした。
タイトル画面でも夜が明けたのも、素敵な演出だと思います。
最後のキャンプのシーンでのノクトの「辛い」はレギスとルーナのエピソードを踏襲しての事で、ノクトは2人とは違う選択をしたって事ですね。それはまぁ、どちらでも良い選択な気もしますが。正解は無い選択なので。
最後の最後、ヒゲをあたったノクト登場したじゃありませんか〜!!
カッコイイ〜(*^^*)
これなら最初から好感度+100位だったのに……(笑)

総プレイ時間が約87時間で、クリアレベルが95。
レベルは討伐クエ対策でかなり頑張りましたが、総プレイ時間はほぼいつものFFと同じ位でした。
この内ロードだけで1時間位はかかっていそうですね(笑)
ストーリーに関してはまだまだ思うところがあるので、また改めて書き殴りたいと思います。

そうそう!
今更ですが、ようやく画像のシェアの仕方を学びました(爆)
こんなに簡単な事だったとは……。

FF15_clear.jpg
認定証。
でもこれならチョコボでも悪くないですよね! 次回はチョコボにしよっと(笑)
posted by ミクロン at 01:00 | Comment(0) | FF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

FINAL FANTASY XV カエムの岬〜ED〈前編〉

まさかのクリアです(゚Д゚;)
とりあえず順序立てて。
長文必至なので、前後編に分けました。

まずはクラストゥルム水道へ。
迷いはしたものの、そんなに敵が強い訳でもなかったのでトントン拍子にクリア。
暗くて狭くて、やれやれと思ったのも束の間。
まさかのヨルムンガンド討伐クエが出てきて……ちょっとゲンナリ。倒しましたけど!

お次はコースタルマークタワー。
地味にリベンジになります。
一度試しに入ってみて、入り口近くのボム達にボッコボコにされて逃げ帰った思い出のあるタワーです。
今度はちゃんと対策して行ったので、さほど苦労せずにクリア。
攻略サイトさんありがとう!
そしてクリアしてホッとしたのも束の間。
ジャバウォック討伐クエが出てる……(゚д゚;)
ウンザリしつつも倒してきました。
でもこの時は雑魚が一匹も出ず最奥まで行けました。
とっても楽で助かったのですが、バグだったのでしょうか??

コースタルマークタワーもクリアして満足したので、ようやく渡航を決意。
オルティシエはまんまベネツィアなのですね!
綺麗だなぁ。またベネツィア行きたくなりました。
綺麗だけども、やっぱりここでもせっせと討伐クエ。でも範囲が狭いしレベルも低いので楽々でした。
アウザーの屋敷の不気味さが大好きだったので、チャヌルダーク登場はとっても懐かしかったですね〜♪
てっきり今回も女性の姿の時に攻撃してはダメなのかと思いましたが(笑)
その後はルシスに戻ってひたすら討伐クエをこなしました。
しかしハンターランク9になるためにはどうもクエが1つ足りない事に気付いたので、ストーリーを進めることに。

首相との会談ではそれなりに認めて貰えて良かったです(笑)
しかしここからラストまで怒濤の展開でした……。

あららら、ルーナが死んでしまった。
会話もせず操作もせずのキャラだったので、全く感慨が湧かず(汗)
しかも死亡イベの際はエアリスとユウナを足して割ったような台詞とシチュエーション。
どっかで見た事ある感が凄くて、別の意味でビックリしました。
オマージュの意図があったのでしょうか。

そして何よりチャプター10です。
つ、辛かった〜(>m<)!!!
まずイグニスの失明にビックリ。
突然のヘビー設定でかなり戸惑いました。
杖をつく姿には胸が痛みましたよ……。
好奇心と言うのか、興味本位でキャンプもしてみたのですが……ますます胸を抉られる結果でした。
カップヌードルを持っていたのがせめてもの救いだったように思います……。

でもってレギス死亡よりも落ち込むノクト。
王都陥落は現実味が無かったのか、さほど不安定になった様子が無かったのに、今回は大変激しい落ち込みっぷり。うん、それが普通だと思います。

そしてそれらに配慮しないグラディオに不快感MAXでした。
もともと好きなキャラではなかったのですが、今回の一件でますます不快度に拍車がかかりました。
信頼関係の上に成り立つ発言、という事は理解していますが、普段からいちいち引っ掛かりを憶えていたので、もう私には生理的に合わないキャラなのでしょう。
ファンの方には申し訳ないです。

なのでケスティーノ鉱山は本当にしんどかったです。
走れないし、怒鳴られるし、もう最悪。
わずかな救いはプロンプトでした。イグニスを気遣う姿に癒されました。
そして最後はイグニスがまとめてくれて良かったです。辛い立場なのに……。

もうこうなったら進めるしかない、とドンドン先へ進むのでした。
〈後編〉へ続きます。
posted by ミクロン at 21:00 | Comment(0) | FF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

FINAL FANTASY XV カエムの岬手前〜カエムの岬

スペルキリーの標からカエムの岬に行きました。
で、てっきり船に乗るものと思いきや、ミスリル調達クエスト発生の上、グラディオが出奔。
レベルに大きく差が付いてしまうのもアレなので、サクサク進めました。

ようやくヴェスペル湖周辺へ行けるようになって嬉しいのなんの♪
長らく放置していたディーノの依頼やシドニーちゃんの依頼をまとめてクリア!!
あースッキリした。
そうそう、チョコボが泳げるなんて知らなかったぁぁ!!
たまたま気が付いたのでラッキーだったのですが、泳ぐチョコボも可愛い(*^^*)
お陰で釣り場を沢山発見。
釣りスキルはMAXになりましたが、釣った魚ってまだ多分半分位だと思います。
なかなか新しい魚が釣れません。

釣りはそこそこにして、スチリフの杜へ。
ここでアラネアがゲストに〜!!!
もうこれから先はこのパーティーで結構です、と思いました(爆)
何かがありそうで、特に何もないダンジョンでした。

で、拾ったミスリルを精製してもらうのに、イチネリス発電所へ。
おお、やっとこの発電所に入れるのね! とワクワクしたのも束の間。
あれ、狭〜い!
ちょっとガッカリなのでした。
でもここでグラディオが合流。
って、どんな理由で離脱したのかとか、何やってたとか一切ナシ!?
何だかなぁ。
そしてそこへ、わざわざカエムの岬まで送ったにも関わらずイリスが登場したのにはビックリ。
そんな簡単に来られるなら、送らなくって良かったじゃん……と思いつつ。
ともあれ、さほどレベルの開きもなくグラディオと合流出来て良かったです。

ここから再びサブクエとダンジョンの日々に戻りました(笑)

リベンジを誓ったいたバルーバ採掘場跡、クリアして武器Getしました〜(>o<)/
当時のレベルは56位。
これ位になるとアラムシャもさほど苦戦せずに済みました。やれやれ。
しかし、アラムシャを倒した後、一旦地上に戻って再びB1に入ると……何と同じヤツが!!
勿論面倒なので逃げましたが、あれには驚きました……。

そんな驚きも冷めやらぬまま、『セクルム峠の狩人達』リベンジへ。
今度はさすがに楽に討伐出来ました♪
やっぱりレベル上げって重要ですね……。

その後、メルダシオ協会本部のサブクエを片っ端から攻略。
途中、気安く受けた依頼が『最愛の相棒へ』。
何も考えず、何の根拠もなく、楽勝だろうと早速現地へ。
……ボッコボコでした。
クアールやアラムシャの時以上のコテンパン感でした(笑)
よくよく読んだら推奨レベル99だったんですね……どうりで。
その内リベンジ……出来るかなぁ。

ホリーの依頼は全てクリアしましたが、レスタルムの市場の方のサブクエはまだまだ途中だったので、そちらにも着手。レスタルムは街中に入るのが非常に億劫で手つかずだったのです(爆)
ここで心底思ったのが、何故討伐クエストは複数受注出来ないのか、という事。
行ったり来たりが非常に面倒で……。しかもロードが長い分余計にストレスを感じてしまいます。
FF13では複数受注出来なかった記憶がありますが、FF12では出来ていたような……??
何かプログラム的に難しい事なのでしょうかね。

文句を言いつつ、まだまだサブクエが残っているので、当分船に乗れそうにありませぬ。
クラストゥルム水道とかもまだ未踏ですし!
そんなこんなで、現在プレイ時間が55時間位でLv.61。
まだまだ先は長そうです。

最後に、バグと思われたところ。
『イチネリスからの救援要請』でイチネリス発電所へ再突入。
したものの、ガルキマセラ達を倒しても一体もカウントされず、全滅させても一向にクリアにならず。
結局最後のセーブデータをロードしてやりなおしました。
やり直し前は、イチネリス発電所前にイリスと付き人(笑)がまだいたのですが、やり直した際にはホリーだけがいました。多分この時点でおかしかったんでしょうねぇ。
何にせよ、無事クリア出来ました♪
posted by ミクロン at 01:00 | Comment(0) | FF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

FINAL FANTASY XV レスタルム〜カエムの岬手前

ビブの依頼が面倒だったので、アーデンとドライブしてようやくストーリー進行させました!
で、結構長い不自由期間に突入です。

カーテスの大皿はとっても簡単だったのですが……うーん、どうもイマイチ意味が分からず。
タイタンて、何の為にノクトを呼んだのでしょうか??
ルーナがここに来たよって教えるため……??
そして何故呼びつけておいて攻撃してくるの??
と、謎だらけで……。
でもタイタンは迫力あって良かったです!

その後、レガリアが没収されたので、仕方なくどんどんストーリーを進行。

ゲンティアナ超美人〜(*^o^*)
一目惚れ〜!!(笑)
仲間になって頂きたい。
今回女の子がパーティにいなくて淋しいのです。華が欲しい!!

サクッとラムウを仲間(?)にして、レガリアも奪還。
ラムウ召喚したけど、何だか不気味でした(爆)
アーデンやっぱりカッコイイなぁ。
そしてレガリアの便利さが身に染みました!
奪還出来て良かったぁ。

お次はイリスと合流して一緒にカエムの岬目指してドライブ。
途中、帝国へゲリラ攻撃を仕掛け、カリゴ准将とやらを苦労して確保……したのに、逃げられたなんてー。
イグニス……もしや裏切り者ではあるまいな? と、少しばかり邪推してしまったり。

そしてそして!
アラネア超美人〜(*^o^*)
一目惚れ〜以下同文。
仲間にならないのかなぁ。ゲンティアナとどちらか一人でもいいのに……!!

そんなこんなで、現在はカエムの岬直前の、スペルキリーの標でキャンプ&釣りしてます(笑)
釣りスキル、既にMAXなんですが恩恵があまり感じられません……そんなものなのかな。
因みにフォトスキルもMAX。こちらも恩恵があまり……以下同文。

余談ですが、ずっと思っていた事を少し。
ここまで来ても、パーティ4人の関係がよく分からないな、と(爆)
今後徐々に明かされていくのでしょうけれど、現時点ではまだ4人の後を付いて行ってるような、置いてけぼり感が若干ありまして。
ノクト以外の3人は、ノクトの護衛との事らしいですが、友達と呼べる位に付き合いは長そうですし、何よりタメ口(笑)
プロンプトは自分は「一般人です」って言ってたけど……じゃあ他の2人は貴族か何かなのかな。
グラディオラスが、「アミシティア家は王の盾だ」的な発言してましたが、その辺りのバックグラウンドも未だハッキリしていないので、ちょっと釈然としなかったんです、大皿内で怒られた時。
今回は結構キャラの説明が少なくって、なかなか関係性を掴み切れていないのでした。
単に私が失念しているだけ、という可能性も大きい気もしますが……。
なので、ジャレッドの死亡と聞いても……そもそも誰だっけ?? といった調子だったり(爆)
まぁ、追々分かってくると信じております!!

チャプター3から一気に6まで進みましたが、次にカエムの岬クリア後は自由時間あるのかな??
そろそろバルーバ採掘場跡リベンジしたいなぁ、とか。
posted by ミクロン at 02:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | FF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

FINAL FANTASY XV レスタルム手前〜レスタルム

相変わらず全然本編が進んでおりません……(..;)

レスタルムへ行く直前、サブクエをやっている途中でいくつか王墓を発見してファントムソードを入手!
現在6つかな。
王墓はあちこちにヒッソリとあって面白かったです。
滝の裏とか山頂とかで偶然見つけた時は、とっても嬉しかった♪
で、他にもあるのかなとあちこち探したのですが……あまりにマップが広すぎて攻略サイトさんのお世話になりました(^^;)
ネタバレしないようにそっと覗いたのですが、どうやら現時点で残りはバルーバ採掘場跡とコースタルマークタワーにあるらしいってんで、意気揚々と向かいました。
が、コースタルマークタワーでは中に入れず周辺をウロウロして、分からなくって一旦断念。夜なら入れるとかだったのかなー??

コースタルマークタワーは後日って事にして、仕方ないのでバルーバ採掘場跡に行ってみました。
その時、Lv.36位だったので雑魚は楽々倒せて調子に乗ったのが拙かったですね。
アラムシャにボッコボコにされて這う這うの体で脱出。
よく見たら推奨Lv.50でした……。

バルーバ採掘場跡から尻尾を巻いて逃げ帰り、レベル上げでもしようとモブ討伐へ。
受けた依頼が『セクルム峠の狩人達』。
既に推奨Lv.を上回っているし、サクッといけるだろー、と思って向かったものの……やっぱりボッコボコ。
10分以上粘ったのですが、ただの1匹も倒せず、こちらがアイテムを使い果たし……止む無くタイトルに戻りました(爆)

こりゃレベル上げないと、と思い、先だって王墓の位置を調べた際にたまたま知った経験値稼ぎに挑戦。
丁度めずらしいコインも集まっていたので、思い切って投入。
それでどうにかLv.50まで成長できました。
お陰で鉄巨人も倒せました〜(^o^)/
ウルフラマイター2体だと、まだちょっと荷が重くて逃走してしまいますが(笑)

で、これならもう大丈夫と、クアールにリベンジ!!
……はい、やっぱりボッコボコにされタイトルに戻るハメになりました。
つ、強い……。
それとも戦い方が悪いのか……。基本力技で押す、という何の工夫もない戦法なので……(汗)

と、2つも挫折を味わったので、とりあえずレスタルムへ行く事に。

大きな街は楽しいですが……ダッシュ出来ないのがストレスです!
とにかく広いですし、目的の場所まで行くのに時間がかかって……。

でもってアーデンと再会。
映画では非常に浮いたキャラに感じましたが、ゲーム内だと違和感なしです。
現時点では何だかカッコイイ印象。レノの面影も薄いですし(笑)
カッコイイのですが、レスタルムはサブクエが沢山あるのでアーデンそっちのけで片っ端から片づけ中。
ビブの依頼はちゃんと王墓を見つける手掛かりになっているんですね〜。
なんか二度手間になってしまった感が……また山登りするのか……め、面倒……(-_-;)

イリスとも合流しました。
グラディオラスの妹なのは分かりましたが……てっきり何か重要な情報でも持っているか、重要人物なのかと思っていたのに、街ブラデートで終わってしまって何だか肩透かし……(笑)

そうそう、チョコボの呼び方もマスターしました!
ちゃんと呼び戻せたんですねぇ。ますます可愛い♪

そんなこんなで現在Lv.50でプレイ時間が35時間ちょっと。
再登山が面倒なので、さっさとアーデンとドライブすべきか悩んでおります。
posted by ミクロン at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | FF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする