2018年03月22日

ちはやふる 37巻

とっても面白かったです……!!

田丸さんがとっても素敵になって、一緒になってちょっとウルっとしました。
田丸さんと千早戦もちょっと見てみたかったような……。
あと原田先生は本当にカッコイイですねぇ〜(*^-^*)
作中一番かもしれません。格好良さ。

やっぱり瑞沢かるた部の面々はホッとします〜!
太一の袴を作りに行く話はとっても和みました。微笑ましくて。

今巻のラストで太一が髪を切って来て、まるで小学生の頃に戻ったようで。
いよいよクライマックスに突入なんでしょうか……!?
……って、まだ挑戦者決定戦があるんでしたね。先は長そうです(^^;)
posted by ミクロン at 23:00 | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月04日

七つの大罪 30巻限定版

久しぶりの限定版購入です♪

マーリンの正体がやっと分かってスッキリ!
反則的な最強キャラですね〜。
あ、でも、戒禁すら無効にする加護って……以前石化してましたよね??
さすがに魔神王の戒禁は無効にできなかったのかな。
幼い姿も可愛いけれど(成長しないのかな?)やっぱり大人の美人さんが好きです♪

とりあずギルが恐怖のビビアンから救われたのは良かった。
けれど今度はマーガレットが……と、何ともメロドラマな展開。
リュドシエルを追い出すのは骨が折れそうですねぇ。

ホークちゃんのホラー設定にビックリ。
いつ、どうして煉獄と!
ヘンディに真っ黒にされた時??
マーリンは心当たりはあると言ってましたが……。
でも鼻に花を咲かせたのはとっても可愛らしかったです。

すっかり忘れていましたが、エリザベスとエスタロッサって以前会っていたんでしたっけ??
そういえばそんな描写が結構前にどこかであったような……??
うーん、何巻だったかなぁ。

最後に……チャンドラーが非常に可愛くなっていて微笑ましかったです(爆)
posted by ミクロン at 01:00 | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月20日

七つの大罪 29巻

キング大活躍の巻。
カッコ良かったです〜!

久々にアーサー登場。
今後アーサーがどのように関係してくるのか気になるところですが、それよりも。
ななし殿……久々過ぎてすっかり忘れていました(爆)
随分前に登場してそれっきり……だったような?
まさかここで出てくるとは。
重要キャラなのでしょうかね……??
そしてキャスが可愛い……!
オルロンディとの掛け合いで更に可愛い!!

チャンドラーは不気味でイイですね〜!
ただ、マーリンの謎がまた増えちゃいましたが(笑)
そういえば対チャンドラー戦の時ってエレインはどこに……??

段々と正体や背後関係がよく分からないままの人物が多くなってきて。
マーリンは勿論、エスタロッサも何かありそうな感じでしたし。
〈十戒〉を抜けたモンスピートとデリエリも、もう少し関係性を知りたかったです。こちらは再登場しそうではありますが。
そろそろ種明かしに突入しませんかね〜。

そして。
ななし殿同様、こちらもすっかり忘れていたギルサンダー。
もうビビアンが強過ぎて哀れでした(笑)
マーガレットが助けてくれる……といいなぁ。
posted by ミクロン at 02:00 | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

ちはやふる 36巻

準決勝の決着は次巻に持越しでした。
なかなか先へ進まない印象ですが、戦闘モノの作品を思えば、ちゃんと個別のストーリーが盛り込まれているので、特にイライラしたりはせずに済むのが嬉しいです(笑)

やはり千早と太一の決勝進出になりそうな気配。
って、そうでした、田丸さんも残ってたんだっけ(爆)
登場時はアレでしたが、なんだかんだ彼女も可愛く感じるようになりました。
決勝で千早と当たってみて欲しいなぁ。

そういえば、西日本のクイーン戦代表は逢坂さんに決まったのかな??
次巻から(と思われる)決勝戦も……2〜3巻は続きそうですねぇ。
posted by ミクロン at 22:00 | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

タブロウ・ゲート 20巻

アレイ巻ではなく怪盗J巻でした(笑)
ごめんなさい、すっかり彼らの事を忘れておりました。
相変わらず可愛いコンビで癒される……。そしてカッコイイ。
作中で一番まともな(?)キャラって彼らな気がしています。
“運命の輪”の方も円満に解決できたし、サツキ達と合流するのが楽しみです♪

アレイの出番も多くはあったのですが……こちらはまだまだ本来の彼ではなくって淋しい……。
でも回想等で久々にレ版アレイが見られたのが嬉しかったです。
シリアス展開が続いているので、レ版アレイでちょっと和みました。

実はタブロウの付録目当てで、プリンセス11月号を買ってしまったので、20巻の続きを1話読んでしまったのですが、ようやくイギリス編(?)も佳境……な気配。
正直イエイツよりも、イレイズの方との決着の方が気になります。
やっぱり月刊誌はもどかしい……(笑)
posted by ミクロン at 04:00 | Comment(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする