2019年10月23日

七つの大罪 38巻

エスカノール、カッコイイ〜!!!
な、巻でした。マエルも優しい。
どうか、何とか死なずに済んで欲しいです、はい。

いよいよアーサーも復活しそうな気配ですし、完結に向けて盛り上がって来ました!!
魔神王の底が知れない感じがなんとも小憎らしいです(爆)
って、アーサーで思い出しましたが、キャスの正体はまだ不明なままでしたよね。
あと、ななし殿とか。
そしてここにきてホークママの存在もますます気になる!!
混沌の母……その辺り、もう少し詳しく読みたいです〜。

う〜ん、結構色々ありそうなので、当分決着は難しそうですね……(笑)
次巻にはエスカノールの外伝が収録との事で、今から物凄く楽しみです♪
posted by ミクロン at 20:00 | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月18日

ちはやふる 42巻

決戦前の、ほんの僅かな休息のような今巻は、ほのぼのしつつも緊張を孕んでいて。

千歳は一回戦後に到着なのかな。
ここで和解が出来そうで良かったけれど、彼女自身、翌日には戻らなければならないので、そちらの方は大丈夫なのかなと思ったり。

それにしても今巻は、かなちゃんが可愛らしかった……!
彼女の言葉はとっても心強いですし!

かるた部の面々も集合して、嬉しい反面、いよいよ大詰めな感にちょっと淋しくもあったり……複雑な気持ちです。
posted by ミクロン at 21:00 | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月13日

ポーの一族 ユニコーン

気付けばコミックスが発売されていました。
雑誌でもちゃんと追っていたのですが……『ユニコーン』シリーズは終わったんですか!?
だって、アランは!?
冒頭でエドガーがバリーに付いて行ってそれっきりですよね??

徐々に“世界の秘密”が明かされてきて、凄く面白くなってきたのに……。
アーサーのお話も読みたかったので、それはそれで凄く楽しみなんですけれど。
『秘密の花園』で諸々が明かされる事を切に祈ってます!

そして現代でのエドガー達ももっと読みたいです!
凄くミスマッチで違和感が強いのに、妙にしっくり馴染んでいるのが面白くって。

続きが待ち遠しい……!!
posted by ミクロン at 23:00 | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月07日

七つの大罪 37巻

一時的だとしても大団円っぽいお話は読んでいて幸せでした。

ホークちゃんは本当に可愛かった〜!!!
ですが、ここで一つ疑問が……。
ホークママの存在。
ワイルドが母親に関して一切言及しなったのが気になってるんですよねぇ。
元々煉獄にいたとして、ホークを追っかけてきたのか、兄弟を産むだけ産んでこちらに来ていたのか。
追っかけてきていたなら帰る術や、またはワイルドも連れてくる術もありそうなものですし。
映画版で、どうも混沌の母らしい、となっていましたが、その辺りももう少し詳しく!!

ストーリーはいよいよ最終決戦っぽくなってきました。
ゲルダも解放されたので、ゼルドリスを元に戻す際の鍵になりそう。死んじゃいそうな気もしますが……(汗)
しかし、今巻を読んで非常に気になったのは最高神。
メリオダスの呪いが再生しないって事は、今はもう存在しないのかな??
女神族って、誰もそこには触れていなかったような……??
いっその事、エリザベスが最高神になるとか……。
魔神王と最高神の力を相殺する事ができたら、こちらの世界にいられるのかなー、とか思ってみたり。

秋からはアニメも新シリーズが放送されますし、その辺りも含めると……あと5巻位でしょうかね??
早く結末が知りたいような、もう少し読んでいたいような……お決まりのジレンマです。
posted by ミクロン at 02:00 | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月17日

タブロウ・ゲート 22巻&THE ART OF タブロウ・ゲート

画集が届いてからまとめて、と思っていたら、随分経ってしまいました。
まず22巻から。

なんか……パピュが可哀想な巻でした。
記憶の世界って、傍観するだけで過去を改変できる訳ではないので、辛いばっかりだなって。
でもイエイツの過去が判明したのは面白かったです。
創造人の為人も何となく見えてきた……ような気がしました。
現時点での印象は、サツキ+イエイツ÷2、です(笑)

そう、サツキの事なぞすっかり忘れておりました。
だって前巻に引き続き“女帝”が素敵なんですもの!
人形の生物化ってとっても楽しそう!
自作でなければならないようですが、それでも色々と汎用性が高そう。
今後が楽しみな能力でした。

では続いて画集。

今回の画集、Webサイン会という、地方在住者にとって大変有り難い企画がありました。
抽選ではあるのですが、そうそう現地へ行けない身としては、可能性があるだけ嬉しいのです。
実は私、今年は異常に運が良くってですね……信じられない事に……当選しましたッッ!!!
そうして待ちに待って届いた画集には名前まで入っていて二重に驚き&喜び!
凡庸な名前と漢字ではありますが、無駄に画数が多いので申し訳ない気持ちで一杯でしたが、幸せ……(*´Д`*)
TheArtOfTableauGate.jpg
サイン部分のみ。名前は上部に入っておりました。ありがとうございます……(*´艸`*)

肝心の中身はというと。
美しい、と言うより他ないです。
コミックス派ですので、いつも表紙以外はモノクロでしたし、何よりサイズが小さくて(笑)
今回は表紙も扉も大きなサイズで細部までしっかり見られてホント幸せです♪
プリンセスGOLD2010年6月号の表紙がとってもお気に入り。キャンパスアート買ってしまったほど。
初見のものも、22巻に掲載されていたものも、本当にしっかり網羅されていて大満足でした。

しかもカラー原稿のメイキングまで!!
メイキング大好きなんですよね。作家さんごと、それぞれ全く違いますし、思いも寄らない方法や手順だったりして。
思わず机の最奥のリキテを引っ張り出したくなりました!
……多分もう完膚なきまでに乾燥してると思われるので、思い止まりましたが……。
とにかくそれ程ワクワクしながら拝見しました!

あと、プリンセス2018年10月号掲載のextra episodeが収録されてました!
これは非常に嬉しかったです。
雑誌だけでは本当に勿体ないので……!!

とにかく心から満足の一冊でした。
きっと原画はこれ以上に素敵なんだろうなー、と気付いたので、いつか絶対原画展に行くと心に決めました!!
posted by ミクロン at 21:00 | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする