2017年11月16日

ARENA TOUR 2017 “SUMMERDELICS”

【ARENA TOUR 2017 “SUMMERDELICS”】

3日(金)の北海きたえーるに参戦!!
昨年のドリフェス以来の、約1年ぶりのGLAY。
このブログを始めてから初の地元ライブ……!!(感涙)
“Miracle Music Hunt”も“Supernova”も、地元は見事に落選だったので……もう感無量!!
遠征と違って友人と参戦出来るのもまた幸せ♪

座席はドリフェスの時とほぼ似たような、上手(TAKURO)側中央付近のスタンド席。
代々木と違ってサイズが小さいので、これまた久々にメンバーのお顔を(辛うじて)肉眼で拝見する事が出来ました!!!
“RHAPSODY”の時にTERUさんに撃たれたのは私ですっ! と堂々と勘違い出来る位の、ステージがよく見える席でした♪

今回はセトリが最高に素敵でした〜(*^w^*)
滅多にライブで聴けない曲が沢山!!
“RHAPSODY”大好き!!
なので聴けてホントにラッキーでした!!!
TERUさんが「皆が聴きたい“RHAPSODY”」って曲名を言った時、一瞬会場の反応に間が空いて。
そしたらすかさずTERUさんから「反応、薄っ!」って突っ込みが(*^^*)
私は「皆が聴きたい」でてっきり“誘惑”とか“彼女のModern…”とかかなって予想したので、全く違う曲名に、一瞬「ん?」ってなったんです。多分、会場の人達もそうだったんじゃないかなと思いました(笑)
予想外の選曲で幸せでした(^o^)♪

“SPECIAL THANKS”も本当に久しぶり。
当時はあんまり好きじゃなかったのですが(爆)今回じっくり聴いて、とても胸に沁みました……。何より当時の思い出が走馬灯のように浮かんできて……。
帰路、友人としみじみ当時を語りました(笑)

でも、何が一番驚いたって……“シン・ゾンビ”です!
途中からBOØWYの“Marionnette”バージョンに!!
自分の耳が信じられない位、違和感ありませんでした。
会場の盛り上がりも凄かったです。
豪華だし面白いしで、最高でした(*^_^*)

今回はステージの映像も力が入っているように感じました。
印象に残ったものが多くて。
特にバックのメインスクリーン。
ゆるく湾曲してステージに合わせているせいか、風景を写すと非常に臨場感があって“the other end of the globe”なんかはMVそのままの壮大さで圧巻でした。
あと、ツアーキャラ(?)の目玉ちゃんが非常にツボでした。
目玉がボロッと取れちゃったり、黒目から直に睫毛が生えていたり(笑)
あんまり可愛らしいので、タオルやアートピースも買ってしまいました……!!
目玉ちゃんのスマホ着せ替えコンテンツが欲しいな〜。

20171103_GLAY.jpg
ステッカーも買えば良かったかなぁ。バッジも目玉ちゃんで大当たりでした♪

今回も楽しくて楽しくて仕方のないライブでした。
いつもと違ったのはJIROちゃんのMCが沢山あった事と、TAKURO退場の際の決めポーズが無かった事かな??
JIROちゃんは先日の欠席の件があるから、今回はちょっと多めに話したのかなって気もします。それにしてもここ数年、JIROちゃんは随分柔らかくなった印象ですね。楽しみながらやってるって伝わってくるような。
一方TAKUROはどうしたんでしょう。
単にマンネリ化を嫌っただけならいいのですけど、なんとなく心配な気もします。

これでしっかり充電出来ました!!
次は台湾かぁ……凄く行きたい。初海外遠征はGLAYしかないですもの!
けどツアーだと高いなぁ(泣)
3回目だし……自力プランで行くか……むむむ。

最後にセトリです♪
―――――
1.the other end of the globe
2.デストピア
3.JUSTICE (from) GUILTY
4.超音速デスティニー
5.ロングラン
6.空が青空であるために
7.SUMMERDELICS
8.微熱Ⓐgirlサマー
9.HOWEVER
10.SPECIAL THANKS
11.都忘れ
12.あなたといきてゆく
13.Satellite of love
14.Scoop
15.シン・ゾンビ
16.BEAUTIFUL DREAMER
17.Supernova Express 2017
18.lifetime
19.聖者のいない町

【アンコール】
20.RHAPSODY
21.SHUTTER SPEEDSのテーマ
22.HEROES
23.XYZ
―――――
posted by ミクロン at 21:00 | Comment(0) | GLAY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

GLAY×FIGHTERS スペシャルコラボレーション

根っからの野球嫌いの私が、人生で恐らく最初で最後の野球観戦へ行ってきました。
まさかそんな日が来るなんて自分でも思っていなかったので、今でも信じられません。
それも一人観戦ですし(笑)
ただただGLAYに惚れた弱みです。

勿論お目当てはGLAYのライブパフォーマンスとTERUさんの始球式!!
そしてGLAYコラボのユニフォームとグッズ!!
北海道繋がりでいつかはコラボもあるだろうなー、なんて暢気に思ってはいましたが、まさかこんなに早く、こんなに豪華に行われるなんて!!

上記の通り、かなりの野球嫌いなので当然日ハムのFCなぞには入っておらず、けれどもユニフォーム付のチケットが欲しいし、出来れば始球式のTERUさんがよく見える席がいい。
さてどうしたもんかと困っていた所へ友人からの連絡が。
FC入ってるからチケット取れると思うよー、と。
持つべきものは友人ですね(感涙)
こうしてめでたく参戦の運びとなったのでした。

それにしても、ライブでないならどんな恰好で行ったもんかしら? と悩んだ挙句、GLAYER色は控えめにして行くことに。
しかし電車に乗っていると、次から次へGLAYERさん達が(笑)
ガチで良かったのか、とちょっぴり後悔。
そんなこんながありながら、お目当てのコラボグッズも購入し、ユニフォームも着てスタンバイ。
周囲の席にもちょこちょことGLAYERさんが混じっていました。

そうして遂にGLAYの登場!!
GLAYERだけが跳ぶ様に立ち上がる(笑)
勿論私も。
もう条件反射なんです、はい。

“Supernova Express 2016”は当然として、もう1曲は何を歌うのか、事前にアレコレ予想していたのですが、まさかの“HOWEVER”でした!
有名だし盛り上がる“誘惑”とか、野球繋がりで“HEROES”とかかなって思ってたのです。
でも確かに弩級に有名ですもんね〜、“HOWEVER”。納得の選曲。さすがです。

20160505_GLAY01.jpg
デジカメ持って行けば良かったです……。

そして始球式!!
もう写真なんか撮る余裕なくって、数枚しか撮れませんでしたが、TERUさんの綺麗な投球はしっかりこの目に焼き付けました〜(*^v^*)♪
もうホント、何やってもカッコイイ。
惚れ直しましたッッ(●´Д`●)

20160505_GLAY02.jpg
ほとんど画面を見る事なく撮ったにも関わらず、一番綺麗に撮れてました。でも遠い……。

その後、サッサと帰りたいのをグッと堪えて観戦タイム。
私の野球嫌いは(非常に下らない理由だと自覚していますが)幼少時に見たいTV番組を頻繁に遅延・中止にされたからなのです。
子供の就寝時間には非常に厳しい家庭だったので、尚更怒りが収まらなくて。
最近でも『七つの大罪』を中止にされましたし。滅多にないリアルタイムで見られる日だったので、いい歳して怒髪天を衝きましたよ。
そうして現在の野球嫌いに至るのでした。
うーん、我ながら本当にしょうもない理由ですねぇ(苦笑)
そんな訳で、ルールさえ知らないので見守る感じで観てました。
イメージと違って割とテンポ良く進むんですね。選手によるのかな。
応援も物珍しくて、見よう見真似で。選手それぞれでちょっとずつ違うのがあるんですね。よくあんなに覚えてられるな〜、と感心しました。
残念ながらこの日は負けてしまいましたが、素人目にはそんなに悪くない内容だったように写りました。

ライブ以外のイベントって本当に珍しいので、是非またやって欲しいです!
あ! コンサドーレともコラボもお願いします!!(←サッカーは好き)
posted by ミクロン at 03:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | GLAY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2016 “Supernova”

【HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2016 Supernova”】

4月21日、行ってきました、念願だった初武道館〜(*^_^*)♪
ホールツアーでは地元のチケットが取れなかったのですが、武道館だけは辛うじてGet!!(感涙)
初武道館は絶対にGLAY! と決めていたので、張り切って遠征して来ました♪
大分時間が経ってしまいましたので、ついでに行って来た観光も含めてザザーッと。

席は2階の南西。HISASHI側です。
武道館ってとっても大きいイメージだったのですが、思ってたより小さめで、ステージがとっても良く見えました♪

ホールツアーに参戦出来なかったので、どんな曲をやるのかドキドキ。
今回はライブでは聴く事の少なかった曲を沢山聴けた気がしました。
“laotour〜震える拳が掴むもの〜”や“シキナ”は1回位しか聴いた事ない気がします。

そして久々の“航海”!!
大好きな曲の1つで。もうこれが聴けただけで胸一杯でした(*^-^*)

“デストピア”は初めて聴きました!
地方では放映されていないので、なかなか聴く機会がなくって、ついに予習しないままで……。
TERUさんの初エレキ姿が拝めて本当に嬉しかったです!!!
でもでも……何だかすっごい違和感がありました。
勿論とーっても素敵で格好良かったのですが、どうも見慣れないせいか、違和感が拭えなくって。
アコギではそう感じた事、ないんですけれど。
ボーカルがエレキ持つのってバンドとしては珍しくないですし、むしろ普通な感じなので、その“普通”の印象がGLAYにはそぐわなかったのかも??
持ってなくても十二分に素敵なんだな〜、と。
ますます惚れちゃいましたね!

ゾンビ子ちゃんの演出もとっても面白かったです!
まさか落下してくるなんて……(笑)
JIROちゃんに写真を撮られたり、TAKUROの独り言が収録だったり、ピックが上手く飛ばなかったりと、MCもとっても暖かくって幸せでした。
お隣のGLAYERさんご夫妻にも良くして頂いたり、とにかく幸せ一杯な一時でした♪
既に7月のFCライブが待ち遠しいです!!
(当たる……と思い込んでいますが、果たして……)
20160421_GLAY01.jpg
トレーラー。上手く撮れなかった……。

20160421_GLAY02.jpg
憧れの武道館〜!!

最後に21日のセトリです。
―――――
1.Scoop
2.千ノナイフガ胸ヲ刺ス
3.汚れなきSEASON
4.STARLESS NIGHT
5.laotour〜震える拳が掴むもの〜
6.100万回のKISS
7.シキナ
8.everKrack
9.MERMAID
10.Believe in fate
11.SORRY LOVE
12.Will Be King
13.航海
14.デストピア
15.百花繚乱
16.TILL KINGDOM COME
17.GREAT VACATION
18.Supernova Express 2016

【アンコール】
19.Life 〜遠い空の下で〜
20.カナリヤ
21.空が青空であるために
22.彼女はゾンビ
23.HIGHCOMMUNICATIONS
―――――

以下、GLAYに関係のない観光メモです。
公演が木曜日と中途半端(失礼)な日程だったのをいい事に、ついでにアレコレ観光も。
武道館へ行く前にアルトニアで念願のランチタイム。
コースターがようやくモグ以外だったのが非常に嬉しかったです!サボテンダー!(笑)
20160421_Artnia.jpg
エッグベネディクト。いつかパンケーキやパフェも食べてみたいものです。

翌日は朝一で吉祥寺で開催中の萩尾望都展へ。
この目で『スター・レッド』の原画を見たなんて、今でも夢のよう。
次いで伊藤若冲展へ。
こちらは初日という事もあってか大盛況で、グッズ購入するのに30分以上並びました……。
でも、その価値は充分ありましたが。
シメは大好きなシルク・ドゥ・ソレイユの『トーテム』!!
遠征に被ってて本当にラッキーでした〜!
20160421_Totem.jpg
いつも終演後には、もう1回観たいなーと思います。

時間に余裕のある遠征は本当に楽しいです♪
本当に7月、取れるといいなぁ〜。
posted by ミクロン at 03:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | GLAY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月07日

GLAYと宝探し

イベントも終了、という事で。
先月の終わりに『GLAYと宝探し』へ行ってきました!!
元GLAYERの友人(苦笑)と共に、このイベントの為だけに函館へ☆

近いような遠いような函館。
JRを利用しても東京へ行くのと同じだけ時間がかかる事に今回ようやく気づきました……。
それでもやはり観光地なので、幼少時から数年に1度は訪れていたりします。
なので土地鑑も少しばかりあったのが幸いでした。
そもそも宝探しイベント自体が初参加で勝手が分からないところもあったのですが、謎自体は易しかったので無事に解く事が出来ました。

20150828_GLAY01.jpg
着くやいなや、ラッピングローソンに遭遇!

てっきり7月一杯までのものなのかな、と思っていたので一気にテンションUp♪
そのままG4 Spaceへ。
諸事情あってG4 Spaceは初めてでした。

20150828_GLAY02.jpg
自販機が可愛い♪

その後、昼食にラッピへ寄った後、謎壱を解くために旧公会堂へ。
最初“オトコ”と“オンナ”って公衆トイレなのかと思っていました……(汗)
じゃあ“ショウネン”って何だろうとは思っていたんですよね。
あんな所に像があるとは……知らなかった!

20150828_GLAY03.jpg
謎壱。

そのまま謎四へ。
謎としてはこれに苦戦しました。
FMいるかにあったヒントでようやく確信を得たものの、“ロープーウェイ乗り場付近にそんな場所あったっけ??”と2人して首を傾げつつ向かいました。
元町配水場って言うんですね。こんな所がある事自体初めて知りました。
まだまだ知らないスポットが沢山です。

20150828_GLAY04.jpg
謎四。

休憩や寄り道しつつ、謎三へ。
過去に摩周丸を見に行った事はあったのですが……これまたこんな像があるとは以下同文。
この3つを見つけた時点で、弐の答えがほんのり分かってしまいますね(笑)

20150828_GLAY05.jpg
謎参。

初日は謎三で切り上げて、夜に定番の夜景を見に行きました。
天気は良かったのですが、いかんせん寒かった……!!(笑)

20150828_GLAY06.jpg
何度登っても「ハート」の文字はよく分かりません……。

翌日。
早速残りの謎弐を目指して五稜郭へ。
解くのに苦戦したのが四なら、探すのに苦労したのが弐でした。
初っ端に五稜郭の地図を見誤ったらしく、延々探し歩く羽目に。
ぐるっと歩いた気がします。
途中で親切なお兄さんが、ヒントをくれたりして応援して下さいました。感謝!

20150828_GLAY07.jpg
謎弐。予想通りの内容でした。苦労したのに!(苦笑)

晴れて謎も解けたところで、折角だからと五稜郭タワーに登る事に。
登って良かった!
撮影パネルがありました〜♪

20150828_GLAY08.jpg
奥にうっすら見えるのが函館山です。

謎解き中は多くのGLAYERの方をお見かけしました。
皆さんTシャツ着用されていたり、ツアーグッズをお持ちだったりするので一目瞭然。
微笑ましい気分になりました。
かく言う私もツアT&バッグの出で立ちでした(笑)

ヘトヘトにはなりましたが、とっても楽しいイベントでした!!
認定証もしっかり頂きました♪
是非また第2弾・第3弾と開催して欲しいです!
毎年でも行きますよ〜!!

20150828_GLAY10.jpg
めでたくイカした恩人になれました(o´∀`o)

※写真がやたらと粗いのはデジカメの画質設定を低くしたままだったせいです……とんだミス!!(涙)
しかもこのブログ用に加工するまで気づきませんでした……うぅ(;_;)
タグ:遠征 函館 GLAY
posted by ミクロン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | GLAY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月31日

Miracle Music Hunt Forever

【20th Anniversary Final GLAY in TOKYO DOME 2015
Miracle Music Hunt Forever】

行ってきました、初の東京ドーム!
5月30日(土)の公演です。

GLAYのライブとなると、興奮と熱狂で記憶が錯綜してしまって、ヘンなところもあるかと思いますが、思いつくままにぽつぽつと書いていきます。

もうもう、最高に幸せな一時でしたっ!!
かれこれ人生の半分以上をGLAYERとして生活していますが、心底ファンで良かったなぁ〜って思いました。
……まぁ、いつも思うのですけれど(笑)
今回もやっぱり良かったなぁって、しみじみ。

今回の席はステージ正面よりやや右寄りの、一階スタンド席でした。
初めての東京ドームで、一体どれだけ大きいのかとワクワクしていたのですが、実際は地元のドームとさほど変わらず。
スタンド席の傾斜が緩やかな(気がした)のが良かったです!
ジャンプが全然怖くなかった!

登場シーンはジャニーズさながらでした。
アドバルーン(?)に乗って移動しつつメインステージへ。
TERUさんは向こう側でちょっぴり残念。

“HEROES”でスタート。
ちゃんと聴きこんでおいて良かった!(笑)
“Young Oh! Oh!”は懐かしいですねー!大好きな曲の一つです!
でも今回は大好きがどんどん演奏されます。
“妄想コレクター”も大好きで、この曲はシングルのカップリングとかに入れても良かったんじゃないかな〜って思ってます。

溝口肇さんもご登場されて、10年前のWHITE ROADツアーを思い出しました。
もう10年も経つんだなぁと、なんだかしみじみ。10年よりも、もっとずっと昔に感じます。
あの時の紙吹雪の蝶、今でもちゃんと取っておいてあります。
そういえば、このツアーで初めてタオルを買ったんです。
子供の頃はなかなかグッズにまで手が出せなくて。
今回の東京ドーム参戦が決まって、ちょっと無理したけど買っておいて良かったー!と思いました(笑)

久しぶりに“pure soul”も聴けました♪
これまたやっぱり大好きな曲です。

ちょっと話がズレますが、GLAYが突出して他の和製ロックバンドと違うのは、こういった曲があるからかな、と勝手に思っています。
密かに『人生系』なんて名前でカテゴライズしているんですが、“pure soul”とか“MIRROR”とかですね。
人生観とか、その時々の方向性や意志が書かれている(と思われる)ような曲です。
後述の“軌跡の果て”もそうですし“Savile Row 〜サヴィル ロウ 3番地〜”とかも、私の中では同じカテゴリです。アルバム1〜2枚で1曲位はあるような。
この手の曲を作れるというのが、GLAYらしさであり、突出しているところなのかな〜と思っています。
と、この持論は長くなってしまうので、またそのうちにでも書ければ。
(勿論、単に私が知らないだけで他のバンドでもこういった曲があるのかもしれません。ご存知の方がいらっしゃいましたら、是非ご教示頂けると嬉しいです)

話は戻って。
“pure soul”からの“つづれ織り〜so far and yet so close〜”も素敵でしたね〜。
“つづれ織り”はもっともっと知名度が上がって欲しい曲です。こんなに素敵なのに勿体ない!

そして、ずーっとずーっとライブで聴きたくて、ライブ後のアンケートにそりゃあしつこく毎回リクエストを書いていた“軌跡の果て”です!!
この曲は色々思い入れもあって大好きで、一度で良いから生で聴きたい曲でした。
でもまさか20周年の締め括りに聴けるとは!
ただただ感無量で、涙腺が崩壊してしまいました……。
名曲ですねぇ。

“BLACK MONEY”も再度聴けるとは思ってもいませんでした〜♪
何度見てもカッコイイ&面白いですね!
う〜ん、続きが気になりますね〜。
TAKUROが凄いイイ役で爆笑でした!あの悪そうな笑みが素晴らしい(笑)
完結したら、是非完全版のDVD付でCD化希望です!
……でも完結して欲しくないような気もします(^_^;)

そういえば、TERUさんが“BLEEZE”の曲名を言った時、私、“Please”って聞こえたんですよ。
……プリーズなんて曲あったっけ??と(爆)
イントロを聴いて、やっと勘違いに気付きました。
でも、私の周りの方々も一瞬「?」な雰囲気だったので、あながち私だけの聞き間違いじゃなかったのかも……と言い訳をしてみます。
TERUさんごめんなさい!

アンコールのイベントは面白かったです!
拍手と掛け声のゲーム。
でもあれって……ここ何年か問題(?)になっているアンコールの声援の少なさに起因しているんでしょうか……??
だとすると何だかとても申し訳ないと、ちょっと考えさせられてしまいました……。

アンコールではスペシャルゲストで斎藤有太さんが客席から(!)登場。
ゲスト席って、あんなところにあるんですね。
“さくらびと”、とっても素敵だったのですが、歌い終わりの直後にTERUさんの笑い声がマイクに入ってしまって、微笑ましい事態に。
こういうのがライブの良さですよね。とっても暖かくて、幸せな気分になりました♪

今回は映像もかなり凝ってました!
先述の“BLACK MONEY”は勿論ですが、今回は“浮気なKISS ME GIRL”も色んな意味で凄かった!
小学生からゲーム機を取り上げる、一昔前のヤンキー(当時風に言うとツッパリ?)のコスプレをしたTERUさん!
しかも台詞はジャイアン的!!

「返さないんじゃない、永遠に借りておくだけだ!」

て、TERUさ〜ん!!
なんか、本当に幸せを噛み締めましたよ(*´艸`*)

ラストは予想通りの“MUSIC LIFE”。
この曲も大好きで、私カテゴリの『人生系』に該当します(笑)
私はただの1ファンでしかなく、(残念ながら)メンバーと親しい訳でもないので、この曲の深さは計り兼ねますが、この曲を聴くと、彼らのこれまでの歩みがとても身近に感じらるような、思い出を共有しているような気分になって、胸が一杯になります。
結成からのGLAYの歴史を凝縮した曲なんだな、と思います。ラストにピッタリの曲でした。

今回もまた、本当に幸せなライブでした!
次の東京ドームが何年先であっても、絶対参戦します!
終演後にいつも思うのは、やっぱりGLAY最高っ★って事ですね。
毎回必ずそう思います。ファンで良かった!
最高に幸せです(●´ω`●)

――と、つい先程、31日のスペゲスさんはYOSHIKIさんだったと知り、しかも“RAIN”を演ったとの事で……。
両日参戦しなかった事を心底悔んでいる最中です……(苦笑)
いつか“RAIN”も生で聴きたーいっ!!
posted by ミクロン at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | GLAY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする