2020年07月25日

文豪ストレイドッグス 19巻

乱歩が大活躍で読んでいてとってもワクワクしました。
しっかりポオも協力してくれているのも微笑ましい。
前巻でショックだった国木田の負傷も、与謝野先生にかかれば治るとの事なので安心しました!

ようやく《天人五衰》のボスの正体も判明。
それにしてもこの方、全然存じ上げない方なんですよね……(゚д゚;)
もう最近の国内勢は知らない作家さんばかりで……もう少し日本文学に親しもうと思いました。

ともあれ、かなり話が進んでいよいよ佳境でしょうか。
次巻も楽しみ!
美味しいところは全部芥川が持ってくような気がしますが(笑)
posted by ミクロン at 23:00 | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする