2020年04月08日

聖剣伝説3 TRIALS of MANA DEMO

FF7Rの体験版に続き、聖剣3ToMの体験版です。

総じて懐かしい!
聖剣シリーズのリメイクは本当に原作に忠実で、雰囲気を壊さない気遣いが伺えるのですが、今作も安心して楽しめました。
今作も音楽がオリジナル版と切り替え出来るのが嬉しいです!

聖剣のジレンマは今作でもバッチリ。
もうラビが可愛くて可愛くて倒すのが忍びなくて辛いのです……。ドットも最高ですが、3Dになるとますます愛らしくって……。
こんなに辛い思いをして倒しているので、せめてもっとラビグッズを出して頂きたいです……(爆)

少しだけ難を言うと、戦闘フィールドが区切られてしまっていて、ちょっぴり不自由になったのが残念。
システムとかプログラム上で何か制約があったのかな??
あと、日付変更のお知らせもちょっと鬱陶しかったです(爆)
突然真っ暗になって何度もギョッとしました(^^;)

あと、個人的には若干カメラが(遠くに設定しても)近くて、ちょっと目がグルグル……。
こればかりは慣れるしかないのですが、SFC版でもブースカブーで画面酔いしたのを思い出しました(笑)

キャラクターは想像以上に素敵でした!!
これは全員分プレイしてみたくなりますね〜(*^^*)
パーティーはリース・ホークアイ・アンジェラです!
私はどのゲームも基本的にゴリゴリの力押しタイプなので、当時、初回にこの面子を選んだので散々苦労したのですが、やっぱり今回も最初は、と思いまして。
体験版ではアンジェラを仲間にするまでは進めませんでしたので、本編発売がますます楽しみです♪

しかし本編発売はFF7R発売の後なので、一体いつ頃取り掛かれるか皆目見当つかないですが……(>_<)
でも楽しみです!!
posted by ミクロン at 21:00 | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする