2019年10月06日

BROTHERHOOD FINAL FANTASY XV

ようやく、観ました。
『Film Collections Box』を購入していたにも関わらず長らく放置していたのですが、EP.アーデンを始める前に是が非でも見なくては、と思い、ようよう……(^^;)

子どもノクト、可愛い!
どうしてあんな感じに成長しちゃったのか……と、思うほど(爆)
でもってグラディオの良さはやっぱり分からず……。

プロンプトも可愛かった〜!
実は彼が一番努力家なのでは……と思いました。

イグニスは……是非とも雇いたいタイプですね(爆)
家事全般万能だなんて、最高!!
ノクトのような暮らしをしてみたいものです。

全般的には、可もなく不可もなく、でしょうか。
本編クリア後に観て良かった、とは思いました。
本編で感じていたモヤモヤの正体をハッキリ理解出来た、という点で。
本編中、どうも仲間たちの友情や信頼関係が薄っぺらく感じていたのです。
それも何でだか納得出来ました。
その辺りは総まとめ感想でまとめて書きたいと思います。……いつになるかは不明ですが……(>_<)

LOFF7の時も思ったのですが、“アニメ”にする理由はなんなのでしょう。
一番低コストなのかな。
折角素材はあるのだから、CGは無理としても、せめてゲームでエピソードにしてくれたらいいのに、と。有料DLCとか。
個人的な好みですが、この作画が好きではなくって、余計にそう思うのかもしれません。

これでいよいよEP.アーデンを始められます!!
目指せ年内クリアです!!(苦笑)
タグ:スクエニ FF15
posted by ミクロン at 02:00 | FF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする