2019年04月02日

ちはやふる 41巻

嵐の前の静けさ、ではなく、嵐の前に壁、でした。
でも、もうちょっとこの時間を読んでいたいな〜と思った今巻です。

周防名人の実家に行った太一の心境の変化が気になるところ。
しかしまだ周防名人がイマイチよく分からない人物なので、なんとも……(^^;)
兼子ちゃんは母親代わり的な存在なのかな。

いよいよ次巻から名人&クイーン戦に突入でしょうか??
でも千早がクイーンになったら、これまでの志暢ちゃんの努力()が報われなくなりそうなのも心配です。
何だか、もう少しだけ先延ばしにしたいような、早く結末を知りたいような、複雑な気持ちです。
posted by ミクロン at 23:00 | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする