2018年12月26日

平成最後のGLAYとChristmas 2018 〜SURVIVAL〜

【平成最後のGLAYとChristmas 2018 〜SURVIVAL〜】

クリスマス・イヴイヴ公演に参戦です!!
今年初にして今年最後、そして恐らく平成最後のGLAY!!!
当選出来て本当ラッキーでしたo(^-^)o
思いのままに書くと超絶長文になりますので、ざっくりと。

実はGLAYでZeppは初めてだったりします。
元々オールスタンディングは苦手なので、今回も若干不安でしたが、そこはやっぱりGLAYですね。
全く苦じゃないく、逆に物凄く集中できた気もして、と〜っても楽しかったです♪
距離が近いせいか、心なしかいつもよりも更にアットホームな雰囲気だったり、とにかく一体感が凄かったです。

とにかく折角のこの機会、TERUさんをガッツリ拝見したい! と、割と見易そうだった正面近くに陣取ったは良いのですが……開演直前に、少し前方に背の高い御仁が来てしまって、まさかのTERUさんだけが見え難い事態に(苦笑)
ポジショニングの難しさを痛感しました……。
でもさすがに小さい会場だけあって、非常に近くって幸せでした……(*´Д`*)

セトリは新旧のバランスが凄く面白かったです!
新は“愁いのPrisoner”や、来年(?)の新曲、旧は“RAIN('99年Ver.)”にインディーズ時代の曲“FLOWERS GONE”(再録してアルバムに入るとの事)まで!
かなり振り幅の大きい選曲でしたが、どれも違和感なく楽しめました。
新曲はと〜っても素敵だったので、発売が物凄く楽しみです♪

個人的には“Prize”が非常に懐かしくって嬉しかったです。
アルバム“ONE LOVE”はホント大好き!

アンコール時のメンバーのサンタ帽は(なぜかJIROちゃんは被らずでしたが)最高にキュートでした!!
HISASHIの頭大きい疑惑はとっても可愛らしかったですし!
最後のTAKUROのマイクなしの挨拶は素敵でした。
いつもの“YES”、今回はあってホッとしました〜。

そう、そして来年は韓国公演です。
前回の台湾公演は見送ったので、今回こそ行きたい!!
だってTERUさんの韓国語、めっちゃ可愛らしかったんですもの〜(*´艸`)
25周年でもありますし、まだ韓国に行った事ないですし、これは千載一遇のチャンスなのでは……??
……しかし6月かぁ……連休無い月ですよね……むむむ。

最後にセトリを、と思ったのですが、今回情報があまり無く(あるにはあったのですが、どうも私の記憶と順序が合わないので……)後日追加出来たら載せます!
―――――
1.I'm yours
2.everKrack
3.サバイバル
4.summer FM
5.愁いのPrisoner
6.YOUR SONG
7.INNOCENCE
8.Time for Christmas
9.Lock on you
10.Prize
11.The light of my life
12.ここではない、どこかへ
13.More than Love
14.KISSIN' NOISE
15.Ruby's Blanket
16.XYZ

〈ENCORE〉
17.LADY CLOSE
18.Flowers Gone
19.BURST〜RAIN〜BURST
―――――
■セットリスト追加(2018.12.30)
posted by ミクロン at 21:00 | GLAY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする