2018年08月02日

ポーの一族 ユニコーン Vol.2&Vol.3

ぼやぼやしている内に、9月号が出てしまいました……。

2話からは過去に遡って、水の都ヴェネツィア。
ロビン・カーの名前が出てきてちょっと感動しました。
あの時代なのか〜って。
まだガブリエル・スイス・ギムナジウムに行く前……なんだかかなり感慨深かったです。
今度こそキリアンのその後が分かったりするのかな。
分からないままの方がいい、と思うのと、その後が知りたい、と思うのが半々で悩ましい……。

今回はルチオ一族絡みのお話なのかなー、ベルナドット不気味で面白いなーってところで、来春へ続く……!!?
ま、待ち遠し過ぎます〜(T-T)

エドガーがすっかりかつてのエドガーに感じられるようになった半面、まだアランには少し違和感を感じています。
ちょっと幼い、と言うか……うーん、なんて言うのかな、ちょっとおとなし過ぎる……ような??
違和感と言ってもその程度ですが。

とにかく、現代で暮らすエドガーの方も早く読みたいです!!
PCにスマホだなんて、あまりにミスマッチで面白いに決まってますもん(笑)

春が待ち遠しいですね……。
posted by ミクロン at 20:00 | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする