2017年10月01日

FINAL FANTASY XV プティウォス遺跡

久しぶりに本編です。
長らく気になっていたラバティオ山近くの地図の黄色い線。
レガリアで空を飛べるようになったので、早速向かってみました。

が、着陸出来ない……。
普通の道路ではちゃんと出来るのに……やっぱり空から行くって訳ではないのかな……と、またもや攻略サイトさんを巡って、着陸ポイントが非常に小さい事が判明。
でもって隠しダンジョンがあることも判明。
俄然やる気になりました。攻略サイトさんありがとう!

着陸が結構難しいと書かれていた通り、3回程失敗してゲームオーバーに……!!
こんな事でゲームオーバーだなんて……!!
しかも2回目は車から降りようとしている最中に爆発してNGでした……あとちょっとだったのに!(笑)
皆さんのプレイ動画をじ〜っくり拝見し、なんとか着陸成功しました。レガリアはボロボロ(笑)

ようやくプティウォス遺跡へ!!
な、何故突然のアクション……!?
いえ、マリオは大好きなんです。64マリオはドハマりしましたし。
仕掛けを解いて進むダンジョンも好きです。FFで言うと、10の寺院とか。
しかし……ここには非常に苦労しました……。

まずノクトの動きを把握するのに時間がかかりました(T_T)
着地して転がる時と転がらない時がある、とか、一歩の感覚とかですね。
それまで全く気に留めて無かったので、狭い足場にジャンプしたら一歩踏み出してしまって落下、もしくは転がってしまって落下、が頻発でした……。

あと、言い訳ですが、カメラアングルというか、とにかく見づらいのが辛ったです。
斜めになっている場所へ、着地できるのか落下してしまうのかが、全然分からなくって困ってしまう事、数回。
ちょっぴり画面酔いもしたりして。

そんなこんなで多分クリアにかかった時間は4時間ちょっと。
これまでの人生で一番と言って過言ではない位の手汗でした。
手汗ってこんなに出るもんなんだなぁ、と新しい発見でした(笑)

でもとっても楽しかったです!!
こういうタイプのダンジョンがもっとあったら楽しかったのになぁ。
コースタルマークタワーやスチリフの杜辺りはこういうタイプでも良かったと思うんです。
それともこのプティウォス遺跡の方が付け足しなんでしょうか。
いきなりノクト一人になるのに、何の説明も、仲間とのやり取りも無くて違和感があったので。

手をドロドロにしながらクリアしてホッと一息。
もう二度とここへ来る事もあるまい、と思いつつ帰路へ。
案の定、1度離陸に失敗。
なのでダメ元で“車をハンマーヘッドに運ぶ”を選んだら……無事に帰れちゃいました!
ど、どうやって運んだんだろ……。でもよく考えたらチョコボもちゃんと来てくれるんですよね……。
しかしそれで安心したのも束の間。
と……『盗賊の思い出』って……!?
また着陸しなきゃならないの!!?
…………(>x<)
泣く泣くリベンジしました。今度は2回程で着陸成功。ああ良かった。
遺跡自体は楽しかったけれど、もう絶対来ないぞー!!!(爆)

次はエピソード・グラディオラスの予定です!
アサシンズ・フェスティバルも気になりますが……。

FF15_photo_Bird01.jpg
着陸には散々苦労しましたが、大好きなヒナドリスが沢山で幸せでした(*^_^*)
posted by ミクロン at 01:00 | Comment(0) | FF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]