2016年02月15日

聖剣伝説−ファイナルファンタジー外伝−

途中経過を書く間も無くクリアしましたぁ!!
とっても面白かったです♪

オリジナルのGB版は未プレイですが、すっごく丁寧にリメイクされているなぁって印象を受けました。
台詞のちょっと違和感のある言葉遣いもそのままのようでしたし(笑)
とりあえずヒーロー&ヒロインの名前は半公式と言われているデューク&エレナでスタートです!
つい最近までそんな設定知らなかったので、新約の時は二人ともオリジナルな適当ネームでした。
ソード(聖“剣”だから・爆)、フラウ(聖剣LoMのAUTOネームの一つ)でしたもの。
私はキャラの名前は公式設定があった方が嬉しいタイプです(笑)

敵を倒すのも苦ではないし、Lv.もドンドン上がるのでストーリー自体はとっても快適に進める事ができました。意識してLv.上げをしなくても良いと言うのは、本当に楽ちんで。
お陰でボス戦は力押しで楽々でした。
ついでにルクにも一度も困らず!
ゲーム内でも往々にして金欠になるタイプなので、こんなの初めてです!(笑)

まさか最序盤で登場のジュリアスがラスボスとは思いもよりませんでした。
シャドウナイトは倒しちゃったらあっさりとそのまま退場してそれっきり……。
なんかもっとしつこそうな感じだったのに。
新約はクリア済なのにストーリーを全然覚えていなくって(GB版とはかなり違っててほとんど別物らしいですが)新鮮に楽しめました。

もーチョコボが一番好き!!
メチャクチャ可愛い!! 健気っ!!
イシュでのイベントでは泣きそうになりながらボンボヤジの家へ駆けつけたものです。
結果的に助かって安堵したのですが……改造って……それもまた可哀想な気が……!!
とか、若干のモヤモヤは残りましたが(苦笑)
マーシーも悲しかったです……。こちらも健気で……。
この件に関してはボンボヤジにちょっと殺意が湧きました……(爆)

最近の手取り足取りのゲームに慣れてしまっていたせいか、進めなくって悩んだ所も何ヶ所かありました。
まず、作中で一番迷いに迷ったところ。
ウェンデルからドワーフの洞窟への行き方です。
も〜1時間以上行ったり来たりしました。
どうしても西へ行く道が見つからない、と。
散々探しても分からなかったので、とうとう攻略サイトで調べました。
まさか、マップの木が伐れるなんてーッッ(゚Д゚)!!
し、知りませんでした……。
あのウロウロ時間は何だったんだ、と思わずにはいられません。
攻略サイトさん、ありがとう。

ついで砂の迷宮の謎解き。
スイッチがどうしても押せない。
まさか前の部屋の雪だるまを持って来られるのか? と思ったものの、当然そんなはずもなく。
これまた1時間ほどウロウロした挙句、攻略サイトを覗きました。
……ブリザドで雪だるまになるなんて……知らなかったーッッ(゚Д゚)!!
そういや聖剣2で雪だるまになっちゃうヤツあったよな、と思いつつ無事クリア出来ました。
攻略サイトさん、本当にありがとうです。

最後は奇岩山の洞窟のゴーレム。
15分位戦って、ようやく攻撃が効いていない事に気づきました。
入り口のすぐ近くにいたもんですから、何の疑問もなくここで倒せるんだとばかり。
どんだけ強いんだ! とかなり焦りましたが、モーニングスター入手後は呆気ないほど簡単でした。
こちらは何とか自力で解決です。

細かい所だと、モーニングスターがマトックの代わりになるって事を結構後から気づきました。
破壊できる壁の近くにあった岩を砕こうとしたら、偶然……。
もっと早くに知っていれば……!!
いつもアイテム欄は鍵とマトックで占領されていたので、その後、即売却に行きました。
もう如何に近年の作品が親切なのかを思い知りました。

最終的にクリアタイムは約12時間半。Lv.67でトロフィーが60%位でした。
どうやら何処かで盾を一つ取り逃したようで。恐らく封印の洞窟かなぁ。
あとアイテムはほとんど鍵とマトックしか買ってなかったり、Lv.ももう少しで99なので、クリア後それらをコンプしに地上に戻ろうとしたら……もう戻れなかったのはショックでした。
そう、昔の作品ってラスダンから戻れないのが多かったですよね!
ラスダン突入後にセーブ……しなきゃ良かったかなぁ……(T_T)
2周目を検討中です……うぅ。
でも、やっぱり携帯ゲーム機だと少しの時間でも、ちょっとだけならって気軽にプレイ出来るのがいいですね。

と、色々ありましたが、非常に面白かったです。
少しばかりのストーリーの物足りなさや、時々マップ切り替えが鬱陶しく感じたりするのも、忠実な移植の結果と考えれば充分納得です。むしろ好印象でした。
買って良かったです♪
こういう忠実なリメイクならどの作品でも非常に嬉しいんですけどねぇ。
聖剣2や3も是非忠実にお願いしたいです!!
posted by ミクロン at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック