2015年07月21日

L.G.S 〜新説 封神演義〜【蘇妲己ルート】

5.jpgどんどん進めてとうとう妲己ルートクリアしました。
分岐が結構前から始まるので、別ルートへ行くのが面倒でしたが、師匠ルートの後だったせいか、とっても楽しくプレイ出来ました(苦笑)

【ED.10 掌中之珠】
仙人ED。
うーん、なかなか上手くまとめてますねぇ。
封神の書から妲己を外して欲しい、と言われた師叔と元始天尊が何と言うのか(言ったのか)は気に掛るところではありますが。

狐姿の妲己は可愛いですね!
あと、聞仲がガッカリなキャラになっててビックリしました。器が小さい〜!
小麗は可愛いのに、どの選択肢を選んでも助けてあげられなかったのが残念です。
もしくは、せめて日記を渡してあげたかったな、と。

【ED.22 月日変われば気も変わる】
バッドエンドなんですが、これはこれで、ストーリー的には良かったです。
西岐に戻るのは、楊栴はともかく私は嬉しかったので。
やっぱり皆と一緒がいいです。

【ED.09 かごの中の鳥】
妖怪EDですね。
とは言え他のルートと違って、妖怪であるという事云々はほとんど関係の無いストーリーでしたが。
妲己ルートではこのEDが一番好きかもしれません。
ちゃんと任務は果たせましたし、一応対外的に見ると、罰せられて罪を贖う事も出来たわけですし。
ただ、周囲の人達が嫌ですよね。
だって聞仲とか十天君とかがいるんですもの。それもずーっと!(笑)
そういえば、封神の書で、師叔も封神済みのままになっているから、師叔の魂だけはいるって事……なのかな??

いずれ封神台が解放される……って設定は共通なんでしょうか。
そうするとかなり明るい未来になりますね。

しかしこのED、封神の書に楊栴の名前があったって事……なんでしょうか。

【ED.21 井の中の蛙大海を知らず】
これまた救いの無いバッドエンドでした。
先に妖怪EDを見てしまっていたので、今後、封神台の中でずーっと一人でいなきゃならないのか、と思うと切ないですねぇ。

* * * * *

妲己ルートで思ったのは、那汰って滅茶苦茶イイ子!!
可愛いわ〜。
今までずっと端役って印象だったので、感心しちゃいました。

それにしても妲己って憎めないです。
大好きにもなりきれませんが、嫌いにはなれなくて。
折角だから、胡喜媚と王貴人も出て欲しかったです。妲己三兄弟(笑)

残すところは、師叔バッドEDです。
いよいよです……ドキドキ。
そうそう、この妲己ルートの森でのイベントで、師叔の封神の謎が解けるのか!?と期待したのですが、何もなくってガッカリしました(苦笑)
この問題は本当に解決されるんでしょうか……。
フルコンプまであと少しです!
posted by ミクロン at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック