2021年01月04日

現代マンガ選集 少女たちの覚醒

『現代マンガ選集 少女たちの覚醒』
編:恩田陸(ちくま文庫)

小説家・恩田陸が編む「少女マンガ」の豊穣な世界!
「BOOK」データベースより

『土曜日は灰色の馬』での漫画話が非常に面白かったので、迷わず購入。
何より即買の決め手となったのは、『つる姫じゃ〜っ!』が入っていた事です!!
もう大好きな作品なんです。
そもそもは母親がファンでコミックスを持っていたので、その流れで幼い頃から愛読していました。
この作品を選ぶとは……何だかとっても親近感が湧きます(笑)

萩尾望都はもう大大大好きですし、一条ゆかりもほとんどの作品を揃えているので、どちらも勿論既読作品でした。
それら以外は全て初めて読んだ作者・作品でしたが、大半の作品は――絵柄の流行り廃りこそあれ――ストーリーは現代でも十分通用するものだったのに驚きました。
そういった作品を選んだのか、作品の凄さなのかは分かりませんが、非常に楽しく読めました。

漫画ももっと幅広く沢山読みたいな〜と思った次第です。
それにしても、それぞれ1話だけ選ぶなんてメチャクチャ難しかっただろうな、と思わずにいられません(^^;)
posted by ミクロン at 03:00 | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする