2019年04月14日

約束のネバーランド 第1期

うっかりAmazonプライムの無料体験を踏んでしまったため、折角なので動画を見まくろうと、貧乏根性を遺憾なく発揮致しました!
見たかった約ネバを遂に見られました〜o(*^v^*)o

面白くって、12話を2日で見てしまいました!
原作はコミックスで追っておりますので粗筋はバッチリなのですが、それでも一気に何話も見てしまうほどでした。
登場人物達の声もイメージしていたものにとても近くてすんなり入っていけましたし。
ただイザベラだけは、どうしてもセリーナ(『gossip girl』)とメアリー(『ダウントン・アビー』)がチラつきましたが(笑)

ストーリーを知っているせいなのかもしれませんが、もう1〜2話毎に1度はウルウルしてました(爆)
原作ではこんなにもウルウルする事は無かったのですが……声と音楽が付くと、こんなに泣けるとは!!

子供達は皆可愛らしく微笑ましいですね〜。
特にフィル。
原作でも可愛らしいけれど、エマに話を聞いて泣き出したに時は、私も一緒に泣きましたよ(爆)
シスター・クローネはやっぱり最高でした!
赤ちゃんの人形を抱えてるのは不気味さが出ていて面白かったです。
最期に抵抗をした描写が入ったのも彼女らしくて良かったと思います。
余計に悲しさも強調されましたし。ウルウル。
イザベラも本当にイメージ通り。
優しい保護者であり、恐ろしい敵でもある二面性がとってもよく出てたと思いました。
ただ、最後、エマ達を見送るイザベラの独白が少し削られていたのが残念でした。
あの心情を知ってこそ、微笑んで手を振る姿に胸が締め付けられると思うのです。
でもウルウルはしました。削られて無かったら多分泣いてます(笑)

残念だったのが、全体的に独白が削られる傾向にあったところでしょうか。
クローネは人形との会話、という形で割と残してありましたが、出荷が決まった後の、ハウスでのノーマンの独白は削らないで頂きたかったですねぇ。
大好きなシーンだったので、見てみたかったのです。きっと泣けたでしょう。
その辺り、第2期では改善されたらなー……と思いましたが、狩り庭編以降は心理戦も少ないので、独白ってあまり無いですね(^^;)

OP・ED曲はどちらもイマイチそぐわない気がしましたが、他の曲はとっても良かったです。
やはり何と言っても“イザベラの唄”が素晴らしい。サントラ出て欲しいな〜。

総じてとっても良かったと思います。
第2期はどこまでかな。狩り庭編までかな。
原作に追いついちゃわないかが唯一の心配です。
そして願わくば第2期以降は地元で放送されますように……!!

それにしても……封神もノイタミナとかでリメイクして頂きたいものですねぇ……。
posted by ミクロン at 04:00 | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする